つつじが丘動物病院

名古屋市名東区の動物病院 つつじが丘動物病院

〒465-0017 愛知県名古屋市名東区つつじが丘618番地
TEL 052-870-2687
Calooペット

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

院長・スタッフの紹介

ご挨拶

【院長】渡部 裕介

動物は人とちがって、「ここが痛い」、「あそこが具合悪い」と伝えることができません。動物を診察するには、注意深くみたり、さわるなどして、見落としのないように行うことがとても重要なこととなります。
当院では“丁寧に診察すること” をモットーにします。同じ病気でも治療の方法は様々です。専門家としてお話させていただいた上で、最良の方法をご家族と一緒に考えていきたいと思っています。
動物を家族の一員として毎日を過ごされている飼い主さんは少なくないでしょう。動物たちと過ごす時間はかけがいのないものです。かかりつけ医として身近な存在となり、動物と飼い主の人生がより良いものとなるように日々努力していきたいと思います。

 

【院長】渡部 裕介

 

資格・所属学会

◇獣医師免許
JAHA(日本動物病院協会)会員
日本獣医がん学会会員
日本獣医がん学会Ⅱ種認定医
日本小動物歯科研究会会員
日本小動物歯科研究会講習 レベル4認定 
◇ISFM (国際猫医学会) 会員
◇日本獣医皮膚科学会会員
◇日本獣医循環器学会会員

以下の専科プログラムを修了
Iveat (獣医教育・先端技術研究所) 腹部エコー修了、心エコー修了
アメリカAnimal dental training centerの口腔外科コース修了、アドバンスコース 修了

 

院長経歴

2006年 麻布大学獣医学部 卒業
2006-2009年 大阪府 動物メディカルセンター 勤務
2009-2011年 神戸市 アイヴィヨコヤマペットクリニック(小動物歯科) 勤務
2012-2014年 長野県千曲市 稲荷山どうぶつ病院 勤務
2015年2月~ 岐阜県獣医師会夜間救急動物病院 勤務
  岐阜大学付属動物病院 腫瘍科研修医
2016年3月~ つつじが丘動物病院 開院

 

学会発表

2007年 動物臨床医学会年次大会
「大量出血を伴った胃潰瘍に対して胃部分切除、ビルロースⅡ吻合術を実施した一例」

2010年 小動物歯科研究会 年次大会 症例検討会
「多発性吸収病巣のみられたダックスフントの一例」

2011年 小動物歯科研究会 年次大会 症例検討会
「小動物歯科治療における麻酔中体温変動」
「後継歯のない犬の乳歯に生じた外部吸収と歯周炎の一例」

2013年 長野県獣医師会 年次大会 症例検討会
「長野県ではじめて届出として報告された犬レプトスピラ症の一例 周辺地域の犬及び猫の抗体保有状況とあわせて」

2017年 小動物歯科研究会 年次大会 症例検討会
「下顎多発骨折と左側顎関節脱臼に対し、顎間固定、サークラージワイヤー、下顎頭切除で治療した猫の一例」

 

 スタッフ紹介

  東埜 恵里 (看護師)

 初めまして。動物看護士の東埜恵里です。
 トイプードル、ラガマフィン(猫)、コザクラインコ、キンカチョウと一緒に、にぎやかな家に暮らしています。
 飼い主さんと動物たちが、毎日楽しく・幸せな時間を過ごせるよう、そのお手伝いができればと思っています。
 よろしくお願いします。
 
  小崎 育恵 (トリマー兼看護師)

 初めまして。トリマーの小崎 育恵(こざき いくえ)です。
 シーズー、A・コッカー、チワワ、子供3人。一日があっという間に過ぎていきます。
 大切な家族を安心して任せてもらえるよう、日々頑張っていきたいと思います!
 よろしくお願いします。
 
   吉崎 清充 (トリマー)

 2018年5月より仲間入りしました、トリマーの吉崎清充です。
 来院されるワンちゃん、ネコちゃんの気持ちに寄り添ったトリミングを心がけ、
 信頼されるスタッフの一員として成長していきたいと思っています。
 最初は何かと不慣れに感じられることもあると思いますが、よろしくお願い致します。