つつじが丘動物病院

名古屋市名東区の動物病院 つつじが丘動物病院

〒465-0017 愛知県名古屋市名東区つつじが丘618番地
TEL 052-870-2687
Calooペット

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

犬の歯科診療・ホームケア


☆ 歯科診察で初めて当院をご来院の方へ ☆
 できる限り16:00-16:30(完全予約制)の診察時間をご利用ください。

犬の歯科診療について


当院の医療は、常にペットの QOL (Quolity Of Life) の改善を目標に掲げています。

中年齢以降のすべての犬、猫が罹患する歯周病。 ペットの長寿化を背景に、適切なケアがされないまま老齢期にQOLが悪化する例が増えています。 加齢と共に劣化が進む歯周病に対し、当院では、予防的アプローチを重視して動物たちが抱える口の痛みに正面から取り組みたいと考えています。

 
Q.

口臭や、歯石が気になり、何かしなくても大丈夫かと不安に感じるのですが、何かできることはありますか?

A.

あります。 その子の口の状態に応じた、様々なケアの方法があります。
基本的に歯周病は劣化が進む病気であり、より早期のケアが重要となります。
焦らずに手順を踏んで進める必要がありますので、少しずつ説明させていただきます。
定期的に公開歯科セミナーも開催していますので、参考にしていただきたいです。

Q.

動物の口の中は人間と同じように簡単にみてもらえるのですか?

A.

人間と同じようにという訳にはいきませんが、まず唇をめくって観察します。
口の写真を撮って、ご家族と一緒に写真をみながらケアや治療法についての話をすることもあります。

歯科診察中     犬 撮影中
Q.

デンタルクリーニングについて教えてください。

A.

歯科レントゲン2麻酔をかけてまずきれいに歯石を取り、お口をよく観察して評価します。
その上で必要な歯科処置をします。 
より詳しく評価するために歯科レントゲンも使用します。

Q.

病院で専門的なデンタルクリーニングを受けたら家では何もしなくていいのですか?

A.

いいえ。 クリーニング後はその状態を長く維持するために歯ブラシなどのホームケアが必要となります。
ホームケアをすることで歯石の再付着と歯周炎を抑え、次の病院での歯科処置までの間隔も長くすることができます。
病院で歯石をとっても、メンテナンスがないと早期にクリーニング前の状態に戻ってしまいます。

Q.

どうすれば最も効果的に口の健康を保つことができるのですか?

A. 歯磨き中

子犬の時期など、口の中が健康な頃から自宅でのお口のケアの習慣をづけることです。
そして、磨き残しやその他の隠れたお口の病気がないか、定期的に病院でみてもらうようにします。  
すでに口臭や歯茎の腫れなどがある場合はまずその治療をして口の中の不快を取り除きます。

 

犬のデンタルホームケアについて

Q.

ホームケアとは、歯ブラシをすることなのですか?

A.

ホームケアとは、歯ブラシをすることなのですか?そうです。 ホームケアとは家で歯ブラシをすることです。
その他に歯石予防用のフードやデンタルガムなどもあり、併用するとより効果的です。

Q.

いつごろから始めるのがいいのですか?(まだ子犬なのですが)

A.

いつごろから始めるのがいいのですか?子犬の時期から始めるのが最も効果的です。
この時期の歯は、まだ生えてきたばかりで歯茎の炎症や痛みもないですし、いろいろなことを受け入れて、楽しくすることができるからです。 
この時期に始めると最もホームケアの習慣化がうまくいきます。

Q.

どうやって歯磨きをしたらいいのかわからないのですが、教えてもらえるのですか?

A.

はい。 診察時にさせていただきます。
いきなり歯ブラシは無理ですので、段階を踏んで少しずつ慣れていかれるようにご説明します。 
当院の公開歯科セミナーを参考にしていただけると、より詳しくお伝えすることができます。

Q.

家のことで忙しいのですが。

A.

長時間の歯ブラシをワンちゃんは我慢できません。 様々なご事情もあるでしょう。 
より負担の少ない方法もご提案させていただければと思いますので、ご相談ください。

Q.

歯ブラシをしていれば検診はしなくてもいいのですか?

A.

検診は必要です。 歯ブラシをしていても磨き残しは必ずありますので、ホームケアをしていても1-3年ごとに検診が必要です。
それは、私たち自身が日々歯ブラシをしていても、歯医者さんにいって半年~1年ごとに歯石取りをしてもらうのと同じです。

 

その他、次のようなお悩みはありませんか?
口の中の状態により個別に説明させていただきます。
Q.

嫌がったり、痛がったりすると思うのですが嫌がったり、痛がったりすると思うのですが・・・

Q.

口臭や歯石が付き始めてからケアを始めてもよいのではないですか?

Q.

ワンちゃんが私たちのように口を開けてブラシを受け入れるなんて、想像できないのですが。

Q.

毎日するのですか?

Q.

専用の歯ブラシや歯磨きペーストのようなものはあるのですか?

Q.

デンタルガムを与えるくらいで十分なのではないですか?

Q.

どのようなデンタルガムなどの商品を選んだらいいかわからないのですが。